6月30日(日)永代経法要のご案内

今年も永代経法要の時節がまいりました。

「永代経」とは「永代読経」の略であり、「末永く永代にわたってお勤めする」という意味をもっています。お浄土へ往生された方々を偲びつつ、 ご先祖が大切にされた浄土真宗の教えが「永代」にわたって伝えられていくことを願って勤められる法要です。 

先立って往かれた方々を通して、 いまを生きる私たちが、あらためて浄土真宗の教えを聞かせていただく大切な仏縁です。 

是非お参りいただき、仏様のお話を聴聞させていただきましょう!

【日時】令和元年 6月30日(日)午後 2時00分 

【勤行】正信偈 行譜

【法話】本願寺派布教使 神戸湊組 宝球寺 鷲尾衛鳳 氏 

【持ち物】お経本・お念珠・ 門徒式章(お持ちの方)

一乗山 善福寺

開基 天正元年(1573年) 浄土真宗本願寺派 一乗山 善福寺 450年17代の歴史を受け継ぐ、兵庫県神戸市長田区のお寺 山陽・阪神 西代駅から東へ徒歩7分 市営地下鉄 長田駅から西へ徒歩8分 神戸での仏事や納骨・永代供養など、お気軽にご相談ください